1. HOME_キャリア羅針盤
  2. 講座案内
  3. まだ間に合う!脳のトレーニング

まだ間に合う!脳のトレーニング

まだ間に合う!脳のトレーニング

私たちの脳は、一生を通じて、年齢に関係なく変化する「可塑性」があります。

いくつになっても脳を鍛えることで、より賢く成長できることを現代の脳科学が証明しています。

この科学的に効果が証明されている脳トレーニングと、脳に良い生活習慣を同時に行うことで仕事の効率やスピード、質の向上の実現をサポートします。

ご自身だけでなく、ご家族も一緒に実践してみてください。

まだ間に合う!脳のトレーニングの目的・効果

ビッグファイブラーニングの目的

まだ間に合う!脳のトレーニングの目的

私たちの「脳」の機能や働きを正しく理解しながら、脳科学の視点で中高年の脳のパフォーマンスを上げるための「生活習慣」「トレーニング」方法を学ぶことを目的に構成しています。

ビッグファイブラーニングの効果

まだ間に合う!脳のトレーニングの効果

『脳はいくつになっても鍛えられる』です。
「脳は使わなければ衰える」しかし「使えばよみがえり、鍛えられます」。
学びをもとに、楽しく鍛えながら、脳を成長させることで、さらなるパフォーマンスの向上が期待できます。

ミドルからでも脳は鍛えることができます

人間の思考や活動のすべてを司る脳。
当然、働くうえでのパフオーマンスも脳の状態により大きく左右されます。
しかし、私たちは普段、脳の活動をあまり意識することなく生活し、仕事をしているのではないでしょうか?

一方で、年を経るごとに記憶力や瞬時の判断力の低下を痛感している人も多いと思います。
脳も体の一部であり、体力や筋力と同じです。

鍛えなければ衰えますが、鍛えれば衰えを防げるだけでなく、現状よりも脳の機能を上げることができます。
それは何歳になっても可能だということが長年の研究からわかっています。

このラーニングでは、日常生活や仕事をする中で、脳に良い習慣を身につけ、脳を鍛えることで、注意力や判断力、記憶力、集中力などを向上させ、仕事のパフオーマンスを最大化させる方法をお伝えします。

すべての人の能力やバフォーマンスを向上させることによって可能性を最大化し、より自分の思い通りの豊かな人生をサポートしたいと願っています。


川島隆太(Ryuta Kawashima) 

株式会社NeU取締役CTO (最高技術責任者)
(東北大学加齢医学研究所所長)

まだ間に合う!脳のトレーニングのプログラム内容

開放性ラーニング

<プロローグ>
脳が衰える生活習慣チェック・脳の年代チェック

あてはまる項目にチェックを入れて、脳が衰える生活習慣や脳の年代をチェックします


外向性ラーニング

<第1章>
脳機能、前頭前野の働き

脳の機能と脳が衰えるメカニズムについて学ぶ

真面目さラーニング

<第2章>
脳に良い生活習慣とは?

脳の若さを保つ生活、脳が衰える生活について学ぶ

<第3章>
脳を鍛えて、ピークを過ぎた脳をデキる脳へ

脳を活性化」するコツと、「脳が活性化した状態で脳を鍛える」実践法を学ぶ

<エピローグ>
脳を鍛えた結果得られるもの

「脳はいくつになっても鍛えられる」
いろんな豆知識もご紹介しております。

 

イントロダクション

この「まだ間に合う! 脳のトレーニング」では、私たちの「脳」の機能や働きを正しく理解しながら、脳科学の視点で中高年の脳のパフォーマンスを上げるための「生活習慣」「トレーニング」方法を学ぶことを目的に構成しています。

講座内容一覧

他にも講座がございます。
こちらから一覧を見る事ができます。

お問い合わせ

キャリア羅針盤®︎に関するお問い合わせは、こちらからお送りください。

  • パンフレットがほしい
  • 料金が知りたい
  • 詳しい説明が聞きたい
  • 無料トライアルに申し込みたい

など、お気軽にご相談ください。